【2021.6.30~】SBI証券で投資信託をクレカ積立する方法【SBI・Vシリーズ/三井住友カード】

スポンサーリンク

6月30日より、SBI証券の投資信託の積み立て(投信積立)決済にクレジットカード払いができるようになりました。

クレジットカード決済で積立できる商品は、SBI証券で取り扱う国内投資信託の定期積立です(つみたてNISA含む)。

決済に指定できるクレジットカードは三井住友カード限定かつ5万円/月が上限となりますが、決済額に応じて0.5%のVポイントが貯まります。

買付日は毎月1日(休場の場合は翌営業日、初回買付日は2021/8/2)となり、前月10日までに積立設定を完了しておく必要があります。

現在、スタートアップキャンペーンとして、積立購入金額に応じて三井住友カードのVポイント(最大4500ポイント)がもらえるキャンペーンを実施しています(2021/12/10までの積立設定要)。

キャンペーン期間中はVポイント付与率が投資信託積立額の0.5%(通常)のところ、1.5%(最大3.0%)に上昇します。

2021.6.30開始 いよいよ始まるSBI証券のクレカ積立|SBI証券
SBI証券×三井住友カード クレジットカードで資産運用しながらポイントが貯まる新サービス「クレカ積立」がはじまります。積立投資するならクレジットカードで。つみたてNISAにも対応しています。
私

待ってました!

早速ですが、私も三井住友カードの投信積立設定をやってみましたので手順について解説したいと思います。

SBI証券の三井住友カード決済による投信積立サービス

本記事で解説するのは、SBI証券で新たに開始されたクレジットカードの投信積立サービスです。

当該サービスの概要配下の通り。

三井住友カードが発行するクレジットカードで投資信託が積立できる「三井住友カード つみたて投資」

対象となるお客さまSBI証券の証券総合口座をお持ちの個人のお客さま
※ 未成年、法人口座のお客さまは対象外です
対象商品SBI証券が取り扱う積立買付が可能な投資信託すべて
(2,510本、2021年5月18日時点)
使用可能なクレジットカード三井住友カードが発行するクレジットカード(提携カードを含む)※1
預り区分特定、一般、NISA、つみたてNISA
(ジュニアNISAは対象外です)
積立設定金額毎月100円から50,000円まで
積立設定締切日および
発注タイミング
毎月10日に積立設定申込を締め切り、翌月1日に発注
クレジットカード決済によるポイント付与投信積立額の0.5%のVポイント※2
(「スタートダッシュキャンペーン」期間中は、投信積立額の1.5%のVポイント)
Vポイント付与日積立設定締切日の当月末頃

※1 家族カード、銀聯カード、ビジネスカード、コーポレートカード、デビットカード、プリペイドカードなどは対象外です。
※2 Vポイント以外の独自ポイントが貯まるカードは、「三井住友カード つみたて投資」の決済は可能ですが、Vポイント付与の対象外です。

SBI証券、三井住友カードとクレジットカード決済による投信積立サービスを2021年6月30日に開始サービス開始を記念して、投信積立額の1.5%のVポイントが貯まるキャンペーンを実施(SBI証券)- PR情報|SBIホールディングス
株式会社SBI証券(代表取締役社長:髙村正人&#122...

言わずもがなですが、あらかじめSBI証券口座開設が必要となります。

まだSBI証券口座を解説していない場合は、事前に以下のリンクから口座開設をお願いします。

事前準備

では、早速手順について解説していきます。

クレジットカードを準備する

投資信託積立のクレジットカード決済を設定するために、三井住友カードが発行するクレジットカードを準備します。

三井住友カードが発行していないクレジットカード(楽天カード等)では設定できませんので、ご注意ください。

ちなみに、今回私が準備したのは手元にあるANA VISA SFCゴールドカードです。

Vポイントが貯まるクレジットカードであれば、提携カードでもOKです。

三井住友カードを保有していない場合は、あらかじめ作成しておきます。

三井住友カード(NL)であれば最短5分で審査が完了するそうです。

私

三井住友カード(NL)は、年会費無料でポイント還元率が高いのでおススメです。

迷ったら三井住友カード(NL)を最初に検討してみてください。

WEBページ(SBI証券口座)の設定手順

続いて、WEBページ(SBI証券口座)の設定方法について解説していきます。

①SBI証券口座にログインする

SBI証券にログインし、上部メニューの「取引」をクリックします。

②決済用クレジットカードを登録する

「投資信託」→「投信(積立買付)」をクリック

上部メニュー下の「投資信託」をクリックし、中段メニューの「投信(積立買付)」をクリックします。

「クレジットカード」→「登録する」をクリック

投信(積立買付)のメニューの中から「クレジットカード」をクリックして、「登録する」をクリックします。

各種規約の確認→「同意して本人確認へ」をクリック

画面が遷移しますので、中段の「各種規約を確認する」をクリックして内容を確認したのち、規約同意チェック取引パスワードを入力して「同意して本人確認へ」をクリックします。

Vpassログイン

Vpassログイン画面に遷移しますので、IDパスワードを入力してログインします。

(ログイン後いくつかの同意を求められますので、確認して同意します)

※複数クレジットカードを保有している場合は、選択する画面で決済用のカードを選択します

「カード番号入力」をクリック

クレジットカード番号の下4桁を確認し、「カード番号入力」をクリックします。

カード情報入力→「次へ」をクリック

クレジットカード券面のカード番号有効期限、および裏面のセキュリティコードを入力し、「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリック

確認画面にて入力内容を確認し、「次へ」をクリックします

クレジットカード登録完了

以下の画面が表示されれば、クレジットカードの登録は完了です。

続いて「パワーサーチ」をクリックして、積み立てする投資信託商品を選択します。

③積み立てる投資信託を選択する

「パワーサーチ」→投資信託検索

投資信託パワーサーチ(投資信託商品の検索画面)にて、目的の投資信託を検索して目的の投資信託をクリックします。

ここでは「SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド(愛称:SBI・V・全米株式)」を積立設定します。

「積立買付」(または「つみたてNISA」)をクリック

画面が遷移したら、「積立買付」または「つみたてNISA」をクリックします。

今回は「積立買付」で設定してみます。

決済方法の選択→積立額の入力→ 「次へ」をクリック

取引画面に遷移したら決済方法のクレジットカードにチェックを入れ、積立金額(上限5万円)を入力後、「次へ」をクリックします。

目論見書の確認→「確認画面へ」をクリック

続いて 目論見書の確認画面が表示されますので、「確認画面へ」をクリックします。

初回購入時は目論見書の内容が表示されます。

設定内容を確認→「設定する」をクリック

設定内容を確認して「設定する」をクリックします。

積立設定完了→積立設定の確認

以下の画面が表示されれば、設定は完了です。

念のため、積立設定状況を確認してみましょう。

ちゃんと設定されていますね。

あとは次回の買付日を待つのみです。

私

これで設定は完了です、お疲れさまでした~

まとめ

SBI証券から投信積立のクレカ決済サービスが開始されました。

SBI証券、三井住友カードとクレジットカード決済による投信積立サービスを2021年6月30日に開始サービス開始を記念して、投信積立額の1.5%のVポイントが貯まるキャンペーンを実施(SBI証券)- PR情報|SBIホールディングス
株式会社SBI証券(代表取締役社長:髙村正人&#122...

楽天証券に続いて、投資信託や株式の買い付けをクジレットカードで決済できるようになりました。

投資をしてポイントももらえるなんて、まさに一石二鳥ですね!

今ならスタートダッシュキャンペーンで1.5%(最大3.0%)のポイント還元が受けられます。

2021.6.30開始 いよいよ始まるSBI証券のクレカ積立|SBI証券
SBI証券×三井住友カード クレジットカードで資産運用しながらポイントが貯まる新サービス「クレカ積立」がはじまります。積立投資するならクレジットカードで。つみたてNISAにも対応しています。

これから投資を始めようと考えている方も、既に始めている方も、このチャンスを機に是非ご検討くださいませ。

私

断っておきますが、私はSBI証券・三井住友カードの回し者ではありません。

悪しからず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました