予防接種と東京駅で新幹線を鑑賞した話

雑記
スポンサーリンク

今日は子供たちの日本脳炎の予防接種と東京駅に新幹線を見に行ってきました。

3歳で受ける日本脳炎の予防接種を半年間先延ばしにしていましたが、このままだと永久にいかない気がしたので重い腰を上げて今日行くことにしました。

東京駅では初めてGo To Eatキャンペーンの波に乗って外食をするなど、久しぶりに都心で遊んでみました。

予防接種しに病院へ

子供に予防接種の話をするだけで拒絶反応を示すので、今日に備えて昨日から

私

明日、チックン(予防接種)頑張ったら、そのあと東京駅で新幹線見にいこうね~

という約束を交わして今日を迎えました。

そして今日、朝から掛かりつけの小児科病院に行って日本脳炎とちょうどインフルエンザの予防接種も始まっていたので大人だけ申込みしました(子供は日本脳炎の予防接種を受けるため、同時にインフルの予防接種はできない)。

インフルエンザの予防接種は一回3000円。

ここ数年は毎年インフルエンザの予防接種を受けていますが、ほんの気休め程度に思っています。

何故なら、予防接種してもインフルにかかることもあったし、今年はコロナの影響でそもそも外出が少なく(=インフルにかかる機会が少ない)、効果に期待はしていませんから。

私

でも、できることはやっておく

いざ、子供の予防接種の番が来ると、案の定子供が泣きます。

注射針を見ただけで激しくジタバタしだしたので、こうなったらもういうことは聞きません、半ば雁字搦めにした状態で何とか予防接種を終わらせました。

もはや、昨日の約束は何だったのだろうか・・。

日本脳炎の予防接種は2回必要らしく、「2週間以上空けてまた来てください。」とのこと。

子供が生まれてから色んな予防接種を受けさせていますが(もはや何のための予防接種か分からないまま受けさせたのもある)、予防接種の効果はあるのでしょうか?

私

きっとあるんでしょうが・・・。

それこそ予防接種などなかった時代の人(江戸時代とか?)は、子供が病気になり易くて子育て大変だっただろうなぁ。

なんにせよ、全てが1回の予防接種で済むような薬は開発されないのかしらと思った今日この頃(贅沢)。

東京駅でGo To Eat

その後、約束通り(?)新幹線を見せるために約束通り東京駅に出かけました。

小竹向原駅から大手町駅まで199円(池袋駅で東京メトロ丸の内線に乗り換え)。

丸の内線だったので東京駅まで行ってもよかったのですが、その1駅で運賃が53円の差があるので手前の大手町駅で降りることに。

到着すると11時を過ぎていたので、ランチを取って新幹線を見ることにしました。

せっかく外で食事するなら今話題のGo To Eatが使えるんじゃないか?と思って、Go To Eatキャンペーンの仕組みをスマホで調べます。

農林水産省 GoToEatキャンペーン

調べても仕組みが難解で詳しくは分かりませんでしたが、事前にお店に予約しておかないとキャンペーン対象にならないみたいなので予約することに。

予約の方法(予約サイト)が複数あって、キャンペーンの対象とそうじゃないお店もあって、予約までに時間がかかってしまいました。

今回はYahoo!ロコ「北海道バル 海 東京駅グランルーフ店」を初めて予約しました。

北海道バル 海
八重洲の居酒屋、北海道バル 海のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「牛とろ丼」「海鮮丼」「サッポロ黒ラベルと北海道ザンギセット」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

どうやら、ランチは1人あたり500円相当のポイントがもらえるみたいです(ディナーだと1000円相当/人)。

ちなみに、Yahoo!ロコで予約すると初回支払いが20%引きになるとのこと!

ようやくお店に到着。

料理はちょっと高めですが、Go To Eatキャンペーンがあると許容範囲内です。

ジンギスカンの焼き肉丼と海鮮丼とビールを注文。

美味しかったです。

ジンギスカンが食べられるとは。

サッポロ生ビール。

一杯350円につられて注文しました・・。

妻とはんぶんこ。

まだ食べれそうだったので、味噌ラーメンを追加注文しました。

3485円でした。

もちろんPaypayで支払います。

ごちそうさまでした。

後日、Go To Eatキャンペーンで4人分×500円相当=2000円のポイントがもらえる見込みです。

私

3485×0.8-2000=788円。
これだけ食べて実質788円?本当かなぁ?

その場で値引きされたりポイントが貰えないので得した実感はわきませんが、ポイントが手に入るとGo To Eatの偉大さを認識するかもしれません。

子供と新幹線を観察

お腹がいっぱいになった後は、目的の新幹線の鑑賞。

新幹線のホームに入るために入場券を購入。

入場券には有効期限が設けられていて、発券から2時間です。

多分同じ目的の子連れの家族が結構いました。

ただ、他の子たちは予防接種を受けたご褒美ではないんだろうな。

普段の状況が分かりませんが、見た感じ乗車率は低そうでした。

ホームで新幹線を間近で見たり、ジュースとコーヒーを買って待合室から新幹線を眺めたり。

結局、2時間いっぱい使って新幹線を鑑賞し子ども達も満足したみたいです。

私

新幹線に乗せてあげたかったな

まとめ

子ども達に予防接種を受けさせて、東京駅でGo To Eatキャンペーンを使ったランチと新幹線の鑑賞をしてきました。

ここ最近、電車に乗ってどこかへ行く機会が無かったので、久しぶりの外出らしい外出ができてリフレッシュできました。

Go To Eatはポイントが事後加算ということでまだお得感が実感できないですが、予定通りポイントが加算されれば次から積極的に使ってみようと思います(とはいえ、活用できる場面が少なそうですが)。

でも、このGo To Eatキャンペーンはルールが少し難しく、入口で戸惑う人が多そうなキャンペーンだと思いました。

私

一度やってみれば分かるんでしょうけど。

政府も頑張って経済を回す仕組みを導入してくれているので波に乗って、Go To トラベルキャンペーン(10月から東京都も対象になった)も活用してみたいと思います。

最近は、東京都独自施策の「もっとTokyo」キャンペーンが始まったので、Go To トラベルキャンペーンと合わせて利用したいと思います。

もっと楽しもう!TokyoTokyo
都内の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえつつ、観光産業の早期回復を図るとともに、東京観光への都民ニーズにも応えるため、国の「Go To トラベル事業」とも連携し、感染防止対策を徹底した都内への旅行商品等への定額の支援を行う事業です。

ただ、これもGo To トラベルキャンペーンと組み焦るとルールが複雑そうだ・・・・・

私

勉強します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました