板橋区にて特別定額給付金のオンライン申請が開始されました(5/7)

板橋区
スポンサーリンク

「特別定額給付金」のオンライン申請が5月1日からスタートしました。

板橋区は5月7日AM9時からオンライン申請が開始しました。

特別定額給付金について|板橋区公式ホームページ
板橋区公式ホームページ
私

待ってました!

忘れないうちに申請したいと思います!

特別定額給付金

特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)は、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への緊急経済対策の一施策として2020年(令和2年)に実施される日本に住民基本台帳がある世帯主に定額の現金を給付する制度、またはその給付金である。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%AE%9A%E9%A1%8D%E7%B5%A6%E4%BB%98%E9%87%91
特別定額給付金 - Wikipedia

私は会社員なので、金銭的には新型コロナの影響を受けていません。

ですが、私のような会社員にこういった給付金が出ることの意義は、給付金を消費して経済を回すことだと思っています。

私

えぇ、使いますとも!贅沢しますよ!

収入が減って生活が苦しい方もいる中で不謹慎かもしれませんが、私は贅沢するために使います。

少なからず経済を回すことに貢献させて頂こうと思っています。

対象者と給付額

給付対象者は、基準日の2020年(令和2年)4月27日において、日本の住民基本台帳に記録されている者給付対象者1人につき10万円。受給権者は、その者の属する世帯の世帯主。国内に住む日本人と3か月を超える在留資格などを持ち、住民票を届け出ている外国人が対象となる。同年4月28日以降に死亡した場合も、対象となる。戸籍がなく住民基本台帳に登録されていなくても、要件を満たせば対象となる。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%AE%9A%E9%A1%8D%E7%B5%A6%E4%BB%98%E9%87%91
特別定額給付金 - Wikipedia
対象者

基準日の2020年(令和2年)4月27日において、日本の住民基本台帳に記録されている者

給付額

1人につき10万円

2020年(令和2年)4月27日時点でに住民票に記載される状態でいれば、世帯主が1人につき10万円受け取れるということです。

一人暮らしをしている学生や社会人の場合は、住民票を移動していればご自身が世帯主となって10万円を受け取れます。

大人だろうが、0歳の新生児だろうが、条件を満たせば1人10万円です。

私

我が家の場合は、4人家族なので40万円受け取れるということです!
これはアツイ!

申請の開始日(板橋区)

では、いつから受給申請ができるのでしょうか?

申請の開始日と支給の開始日は、市区町村が定めることとなり、郵送での受付開始日から3ヵ月以内に申請する必要がある。市区町村からの郵送による申請方式とオンライン申請方式(マイナポータル)がある。2020年5月1日時点で679市区町村がマイナポータルによる申請受付を開始した。銀行口座を所有できないなどやむを得ない事情の場合のみ市区町村窓口での申請・受け取りも可能。

Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%AE%9A%E9%A1%8D%E7%B5%A6%E4%BB%98%E9%87%91
特別定額給付金 - Wikipedia

ということで、板橋区のHPを確認しました。

4 申請方法

感染拡大防止の観点から、下記を基本といたします。
 1.郵送申請方式
 板橋区から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに板橋区に郵送してください。

 2.オンライン申請方式
 マイナポータルから振込先口座を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請してください(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)。

 (注)マイナンバーカードは、給付金受領のために必須ではありません(郵送申請では必要ありません)。
 (注)オンライン申請には署名用電子証明書を登載したマイナンバーカードの他、ご利用できる端末や機器(パソコン、スマートフォン、ICカードリーダライタ)などが必要になります。

板橋区HP 特別定額給付金について https://www.city.itabashi.tokyo.jp/juyou/covid-19/1022364/1022469.html
特別定額給付金について|板橋区公式ホームページ
板橋区公式ホームページ

既にオンラインでの申請は開始しているようです。

私

早いところでは5/1からオンライン申請を開始しているみたいですが、板橋区は5/7~です。

郵送申請については、以下の記事をご参照ください。

申請方法

マイナポータルはこちらです。

特別定額給付金事業
「特別定額給付金事業」のサイトです。本事業は、新型コロナウイルス感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを目的とした事業です。

           マイナポータルからオンライン申請を行う場合は、
               以下の準備が必要になります。

①申請者(世帯主)のマイナンバーカード
 ※オンライン申請は、世帯主のみ行うことができます。
 ※世帯全員分の申請を行うことができます(マイナンバーカードをお持ちでない家族の分も行うことができます)。
 マイナンバーカードの申請方法はこちら。
 ※マイナンバーカードは申請から取得まで概ね1か月ほどかかりますのでご留意ください。

②マイナンバーカード読取対応のスマホ(又はPC+ICカードリーダ)
  iPhone・Android対応機種はこちら


「マイナポータルAP」の検索、インストール
  PCはこちらから        iOSはこちら      Androidはこちら

④マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6~16桁)

⑤振込先口座の確認書類

総務省 特別定額給付金 オンラインで申請する https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

どうやら、世帯主がマイナンバーカードを持っていないと申請できないようです。

マイナンバーカードとはこんなカードのことで、顔写真付きのカードです。↓

マイナンバーが記載された通知カードではありません!

私

え。。通知カードではダメなんだ・・・。マイナンバーカード持ってないYO!

ちなみに、マイナンバーカードを持っていたとしても、

  • ICカードリーダー
  • パソコン
  • インターネット

あるいは

  • NFC対応スマホ(Android端末/ios端末(iphone)いずれも可)

が無ければオンライン申請できません。

ICカードリーダとは以下のようなアイテムです(機種は安いのでOKです)。

ICカードリーダー

私

ハードル高い~~

ちなみに、インターネット回線については私はNUROを強くお勧めしています。

NURO 光

中途半端な記事ですみませんm_ _m

ということで、私はオンライン申請ができませんでした。

私はおとなしく書類での申請をしようと思います。

なお、書類の申請については、

5月下旬以降順次、給付対象者が印字された申請書を世帯主へ発送します。

総務省 特別定額給付金 オンラインで申請する https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

とのことです。

申請書類が届いたら、申請方法について解説したいと思います。

中途半端な記事で申し訳ありません。

こうご期待です。

おあとがよろしいようで。

私

意気揚々と申請しようとしましたが、意気消沈です。期待していた板橋区の皆さん、すみません。。

追記(5/19)

現在、オンライン申請で不備やトラブルが多く発生しているようです。

・同じ人が何度も申請できてしまう(仕様バグ?)
・パスワードを間違って入力し、電子証明書のロックがかかってしまう
・上記の対応により給付に時間がかかる etc.

特に、「同じ人が何度も申請できてしまう」というのは、重複給付されていないか?であったり、役場の職員に余分な確認対応が発生するのでは?といった不安が拭えません。

私は税金を使った給付は(収入に関わらず)皆平等であるべきだと思いますし、職員の稼働も税金が原資になる訳ですから無駄があってはならないと思います。

政府関係者には不備や無駄が無いよう、申請/給付方法含め慎重に検討してもらいたいものです。

この状況を踏まえて、香川県高松市では5月24日をもってオンラインによる申請受付を停止するそうです。

https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kinkyu/kyuufukin.html

 特別定額給付金のオンライン申請につきましては、審査・事務処理に多大な時間を要し、給付が遅れ、市民の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

 その原因といたしましては、マイナポータル(ぴったりサービス)のシステム上の問題、世帯主以外の方からの申請や誤入力等、申請内容に不備が多く、また、正しく給付するための照合作業が全て職員による手作業であることから、給付に遅れが生じているところでございます。

 今後、郵送による申請が始まりますが、このままオンライン申請を継続しますと、更に二重払いの確認などに時間を要し、給付が遅れてしまうおそれがございますことから、オンライン申請の受付を令和2年5月24日(日曜日)をもちまして、中止することとしました。

 5月25日(月曜日)以降の特別定額給付金の申請につきましては、市民の皆様に迅速かつ的確に給付金を給付するため、郵送申請方式のみで取扱いといたしますので、ご注意ください。

 なお、5月17日(日曜日)までにオンライン申請いただいているものについては、5月28日(木曜日)までに給付いたします。

高松市公式ホームページ https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kinkyu/kiki_up202005191100.html
私

どこも大変そうですね・・。役場の職員の皆さん、ご苦労様です。
私は郵送で申請することを決意しました。

追記(5/29)

よやく、我が家にも紙の申請書が届きました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました