マイソフトバンクで端末のSIMロック解除コードを取得する方法

節約
スポンサーリンク

先日、2年間使用したソフトバンク回線を解約しました。

ソフトバンク回線の解約自体はショップに行く手間を除けば大変スムーズにできるのですが、事前にやっておくことがあります。

それは、ソフトバンクで購入した端末のSIMロック解除です。

通常、キャリアで購入した端末にはそのキャリアのSIMでしか使えないよう、SIMロックがかけられています。

SIMの解約や乗り換え(MNP)により、別のキャリアのSIMで引き続き同じ端末を使いたい場合は、事前にSIMロック解除を実施しておく必要があります。

また、端末を売却する場合においてもSIMロック解除有無によって査定額/売却額が違ってきますので是非忘れずにやっておくことをお勧めします。

私の備忘録のため、SIMロック解除の方法について記事にしたいと思います。

SIMロック解除の条件

ソフトバンクで購入した端末をSIMロック解除するには、いくつかの条件があります。

端末の清算が終わっていない場合はSIMロック解除することはできません。

端末の清算が終わっている場合でも、製品の分割支払金などのお支払い方法がクレジットカードの場合はSIMロック解除が可能です。

ただし、過去にソフトバンクでSIMロック解除のお手続きを行ったことがある場合は、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること、および前回SIMロック解除を行った製品が、2015年5月以降に発売された製品であることが条件となります。

過去にソフトバンクでSIMロック解除のお手続きを行ったことがある場合
  • 前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること
  • 前回SIMロック解除を行った製品が、2015年5月以降に発売された製品であること

SIMロック解除コード取得方法

SIMロック解除の手続きは、My SoftBankもしくはソフトバンクショップで行います。

ソフトバンク端末のSIMロック解除手続きができるところ
  • My SoftBank(個人契約)
  • 法人コンシェルサイト(法人契約)
  • ソフトバンクショップ

ただし、ソフトバンクショップで手続きをすると手数料として3300円掛かります。

手数料がもったいないので、可能な場合はMy SoftBankで手続きすることをお勧めします。

My SoftBankで手続きする場合、「SIMロック解除コード」を取得して、このコードを使って自分で端末のSIMロック解除設定する必要があります。

SIMロック解除コード取得手順

ここでは、My SoftBankでSIMロック解除コードを取得する手順について解説します。

事前準備

端末のIMEIを控えておく

My SoftBankでSIMロック解除コードを取得する場合、端末のIMEI(端末製造番号)が必要になります。

IMEIは通話画面で「*#06#」とダイヤル入力すると15桁の番号でIMEI(製造番号)が表示されます。

(スマホ/ガラケー共通です。)

この15桁の番号(IMEI)を紙に控えておきます。

My SoftBankの操作

My SoftBankにログインします。

My SoftBank | ソフトバンク
ソフトバンクのMy SoftBank紹介ページです。お得な会員情報を確認したり、My SoftBankのご利用方法やアカウント設定方法、サービス一覧などを確認できます。

My SoftBankにログイン後、上部メニューの「契約・オプション管理」をクリックします。

左メニューの「SIMロック解除手続き」をクリックします。

製造番号(IMEI番号)を入力して、「次へ」をクリックします。

ここで、事前に確認しておいた15桁の番号を入力します。

IMEIと機種名を確認し、「解除手続きをする」をクリックします。

表示されたSIMロック解除コード(「解除コード」)を控えます。

この番号を使って、手元の端末でSIMロック解除を設定します。

設定には、ソフトバンク以外のSIMカードを端末に挿入して端末を再起動します。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの製品でSIMロック解除を行う場合のお手続き、注意事項、対応機種に関してご案内いたします。

【注意】SIMロック解除は必ず機種変更or解約前にしておくこと!

注意点ですが、My SoftBankでSIMロック解除コードを取得する場合、必ず解約前に実施してください。

解約後はMy SoftBankでSIMロック解除コードを取得することができません。

(ソフトバンクショップ店頭に行けばSIMロック解除できますが、手数料が発生します。)

出来れば、契約&機種変更直後(あるいはSIMロック解除可能になったタイミング)で忘れずにSIMロック解除しておきましょう。

まとめ

ソフトバンク端末のSIMロック解除コードを取得する方法について解説しました。

現在、ソフトバンクで契約中の端末であれば、My SoftBankから無料でSIMロック解除コードを取得することが可能です。

これだけで3300円分の手数料を節約できるので、ソフトバンクショップに行くよりも非常にお得です。

SIMロック解除をすることで、利用中の端末を他キャリアのSIMで使えるようになりますし、端末を売却する際にも査定額/売却額が数千円高くなります。

4月から3キャリアがそれぞれ新料金プラン(ahamo、povo、LINEMO)を提供しており、新規契約or乗り換え(MNP)をする方は多いと思います。

現在の契約を解除する場合は、忘れずにSIMロック解除を実施しておきましょう!

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました