給与(2021年9月)

節約
スポンサーリンク

9月分の給与が支給されました。

支給額51万4380円
控除額21万105円
手取り30万4275円

今月もいつも通りの給料です。

なお、私は都内の企業で課長職を務めています。

課長と言ってもランクがあり、下っ端の課長なので平社員には大きな顔ができます(≒責任がある)が管理職の奴隷扱い(≒権限が無い)です。

ちなみに、控除額には財形貯蓄や団体保険料等を含め、諸々込みとなっています。

先月の給与こちら。

私

働けどはたらけどなお、わがくらし楽にならざり

ところで以前、異動希望を出したわけですが、まだ社内調整が出ていないようで内示は出ていません。

私の後継の人選が遅れているというのが理由という事ですが、真相は分かりません。

ただ、異動希望を出したことによって、異動に向けて仕事の調整は進んでおりThe・何もしない上司から雑務を振られることは少なくなりました。

実際に異動はできないにしても、これならまだやっていけるかなぁ。

とはいえ、調整は進めているそうで遅かれ早かれ異動になりそうです。

都内23区の4人家族で、難病&戸建て持ち家(住宅ローン返済中)。

何とかやっていける給料かと。

もはや、安定した給料をもらえる以外にサラリーマンのメリットを感じなくなってきたな・・

私

30代サラリーマンあるある

コメント

タイトルとURLをコピーしました