<2021.7>株主優待報告(3202):ダイトウボウ

スポンサーリンク

ダイトウボウから株主優待が届きました。

取得金額は97円(現在101円)。

ダイトウボウは全国クラスの規模を誇る静岡県所在の「サントムーン柿田川」の運営を始めとする「商業施設事業」、健康寝具・健康食品等で健康長寿社会に貢献する「ヘルスケア事業」、祖業に関する「繊維・アパレル事業」の3事業を柱とする企業グループです。

2000株保有、配当金は無し。

ごあいさつ | 企業情報 | ダイトウボウ株式会社
東京都中央区,ヘルスケア,ニット企画,アパレ&#125...

ダイトウボウの株主優待は、保有株数と保有年数に応じてクオカードと自社ECサイトの割引券が貰えます。

私は1年以上保有しているため、5000円相当のクオカードECサイトの割引券2回分を頂けました。

正直なところダイトウボウの製品には全く興味はありませんが、クオカードは汎用性が高いので嬉しいですね。

また、ダイトウボウは隠れ優待として、株主総会の議決権を行使すると500円相当のクオカードが貰えます。

これだけで、配当利回りは実質5%になります。

クオカードがあれば子供と公園に遊びに行った帰りに、コンビニでアイスクリームを買ってあげることが出来ます。

クオカードはいくらあっても邪魔になりません。

私

クオカード、それは子供の笑顔

ダイトウボウの株主優待からクオカードが無くなったとき、私がとる行動は言うまでもあるまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました