配当金報告(8898):センチュリー21・ジャパン

スポンサーリンク

センチュリー21・ジャパンから配当金支払い通知が届きました。

配当金額は2500円(100株)。

取得金額は1,040円(現在1,054円)。

センチュリー21・ジャパンは伊藤忠系列で不動産仲介業を営む企業です。

首都圏、都市圏を中心に不動産売買・リフォーム業を展開しています。

不動産業は今コロナの影響を受けて不動産取引の低迷やオフィスビル需要の低下で短期的には景気が悪い業種だと思います。

ただし、家が不要な人はいませんし大半の企業はオフィスビルを必要としていることから、長期的には回復・成長を期待しています。

不動産業界は景気に左右されやすい側面がありますが、センチュリー21・ジャパンは業界の中では安定したキャッシュフローと業績を維持してきました。

現在の株価は低迷していますが、配当利回りは4.2%と高水準です。

配当性向は70%弱と無理なく株主還元にも力をいれています。

私

こういう銘柄大好き

この先も末永く配当金を半込んでくれることを期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました