<2021.6>配当金報告(9434):ソフトバンク

スポンサーリンク

ソフトバンクから配当金支払い通知が届きました。

配当金額は17200円(400株)。

取得金額は1500円(現在1420.5円)。

1株あたり43円の配当金を頂けました(年間86円/株)。

剰余金の配当に関するお知らせ | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。「剰余金の配当に関するお知らせ」をご紹介します。

ソフトバンクはNTT、KDDIに続く情報通信大手の一角。

主に国内において携帯通信事業を展開しています。

業績は前年度に続き増収増益、スマートフォンの契約数も伸ばしています。

携帯通信事業においては、サブブランドであるY!モバイルとLINEMOも展開しており、ニーズに合ったプランを抜け目なく提供しています。

加えて、ソフトバンクグループ傘下のヤフー、LINE、Paypay、ZOZOTOWNといった多方面のサービスとの親和性が高く、他の情報通信大手に負けない競争力を持っています。

株価はイマイチ伸びていないですが、発展が期待できる業界ですし、配当利回り(6%)が高いのでしばらく保有してみるつもりです。

ちなみに個人的な話ですが、最近ソフトバンクを解約しました。

解約した理由は、楽天モバイルの方が安くスマホが使えるからです(というか無料)。

とはいえ、ソフトバンクはPaypay経済圏やヤフーショッピングとの連携が非常に魅力的ですので、単純な話ではないですね。

ドコモとAUもしかり。

dポイント、au Pay、Paypayと、情報通信業界はもはや場外での戦いが勝敗を分けるのかもしれません。

私はKDDI株も持ってますから、切磋琢磨して欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました