【2021年4月】楽天プレミアムカードは本当に損なのか?超お得な使い方を解説!

節約
スポンサーリンク

前回の記事で今年の4月以降、SPUが改悪され楽天ゴールカードが(私の中で)終了した旨を記事にしました。

基本的には今後改悪されたSPUのルールの中では、年間55万円以上を楽天市場でお買い物する方以外はSPUのために楽天ゴールカードを持つ意味はなくなりました。

逆を言うと、楽天市場で年間55万円以上買い物しない人がSPUのために楽天プレミアムカードを持つと、損してしまうということです。

しかし、例外的に上手にやりくりすることで楽天市場での買い物額のハードルを半減する方法があります。

これにより、楽天プレミアムカードの年会費(1万1000円)に対して、楽天市場での買い物が年間20万円以上でペイできることになります(2年目以降は年間30万円以上でペイ)。

年間20万円(≒月1.7万円)程度で年会費がペイするなら、楽天プレミアムカードを作る意義を感じる方もいるかもしれません。

(おさらい)楽天プレミアムカードが損な理由

楽天プレミアムカードが損な理由は、純粋に年会費1万1000に対して得られるメリットが少ないからです。

SPUでは楽天市場で楽天プレミアムカードを使うことで+4%のポイント還元が受けられますが、楽天ゴールドカード(年会費2200円)でも同じ還元率が得られます。

また、楽天プレミアムカードの年会費は1万1000円と高く、年会費をペイするためには楽天市場で55万円以上利用する必要があります。

そのため、年間55万円(≒月4.6万円)以上使うなら、楽天プレミアムカードは「得するカード」と言えますが、一般人にとってこれは高いハードルとなります。

これが、楽天プレミアムカードは損と言われる所以です。

しかし、楽天プレミアムカードの価値はSPUだけではありません。

楽天プレミアムカードと楽天ゴールドカードの比較を以下に示します。

クレジットカードのお申し込み|楽天カード
クレジットカードのお申し込みはこちらから。年会費永年無料の楽天カードの他にも、プレミアムカード、ゴールドカードを一覧で確認いただけます。クレジットカードに追加可能な家族カード、ETCカード、ビジネスカードもご紹介。

もし、楽天カードAMEXを持ちたい!とか、楽天カードに国内旅行傷害保険を付帯したい!あるいは、プライオリティ・パスが欲しい!という方は、楽天プレミアムカードにすることに価値があると思います。

楽天プレミアムカードはこんな人にオススメ
  • 楽天カードでAmerican Expressを持ちたい
  • 楽天カード付帯の国内旅行傷害保険が欲しい
  • 楽天カードで年2回以上国内空港ラウンジを利用したい
  • 楽天カード付帯のプライオリティパスが欲しい

現在楽天ゴールドカードを保有していて、楽天プレミアムカードにしようか迷っている方は上記の特典要否を考えると良いかと思います。

しかし、上記の特典が「楽天カード」に付帯させる必要があるか?という点は考慮すべきです。

本記事では、主観的な価値観ではなく分かりやすくSPU(楽天ポイント)で年会費をペイするかの観点で解説します。

年間20万円で楽天プレミアムカードの年会費をペイする方法

初年度に限り、最低年間20万円で楽天プレミアムカードの年会費をペイする事ができます(2年目は30万円でペイ)。

ここでは先般のSPU改悪を受けて楽天プレミアムカードの意義を考えるために、現在、楽天カード/楽天ゴールドカードを保有している前提で考察します。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)楽天ゴールドカードご利用でポイント+4倍
SPU(スーパーポイントアッププログラム)楽天ゴールドカードまたは楽天プレミアムカードを使って楽天市場でお買い物をすると、楽天市場の全商品がいつでもポイント+4倍に!
私

楽天プレミアムカードのお得なポイントを解説します

その1:楽天ゴールドカードから楽天プレミアムカードに切り替える

現在、楽天カード/楽天ゴールドカードの保有者が楽天プレミアムカードに切り替えると3000ポイント貰えるキャンペーンが開催中です。

楽天プレミアムカード入会でポイントプレゼント|楽天カード
最短1分から申し込み可能、楽天プレミアムカードに切り替えでポイントプレゼント。世界の1,300か所以上のラウンジが利用できるプライオリティ・パスが無料、海外旅行保険自動付帯と海外シーンで役立つカードです。楽天市場や楽天トラベルで優待が受けられる特典も用意しております。

現在、上記のリンクから楽天プレミアムカードを切り替えることで、最大5000ポイントの特典が受けられます。

これで、年会費が実質8000円となり、ペイするためのハードルが少し下がります。

その2:選べるサービス「楽天市場コース」を選択する

また、楽天プレミアムカード保有者には、会員様限定の「選べるサービス」があります。

楽天プレミアムカード 選べるサービス:楽天カード
楽天プレミアムカード会員様限定!「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の3つのコースからお好きなコースをお選びください。

選べるサービスは以下の3つ。

楽天プレミアムカード会員様限定の「選べるサービス」
  • 楽天市場コース
    • 毎週火曜日・木曜日の楽天市場での買い物が+1%
  • トラベルコース
    • 楽天トラベルでオンラインカード決済するとポイント最大+1%
  • エンタメコース
    • 楽天TV、または楽天ブックスの利用で+1%

選べるサービス「楽天市場コース」を選択することにより、SPUと組み合わせてポイント還元率を最大 6倍に向上させることができます。

これは、現状の楽天ゴールドカード保有時のSPUよりも+1%高くなり、今年の4月以降は楽天カード/楽天ゴールドカードを保有するよりもポイント還元率が+3%アップすることになります。

ここまでで、楽天プレミアムカードを作った上で、火曜日と木曜日に限って楽天市場で買い物するようにすれば、年間26万6666円で年会費をペイすることが可能です。

その3:誕生月に楽天市場で買い物する

上記に加えて、今回のSPU改悪に伴い、新たにお誕生月サービスが開始します。

「お誕生月サービス」:お誕生月に楽天市場・楽天ブックス利用でポイント+1倍、上限2,000ポイント

https://www.rakuten-card.co.jp/info/news/20210114/

誕生月に楽天市場で買い物すると、更に+1%のポイント還元が実現できます。

これも同様に、SPUと選べるサービス「楽天市場コース」と組み合わせてポイント還元率を最大7倍に向上させることができます。

現状の楽天ゴールドカード保有時のSPUと比べて+2%高くなり、今年の4月以降は楽天カード/楽天ゴールドカードを保有するよりもポイント還元率が+4%アップすることになります。

これにより、楽天プレミアムカードを作った上で、誕生月かつ火曜日と木曜日に限って楽天市場で買い物するようにすれば、年間20万円で年会費をペイすることが可能です。

私

これはいいかも

お誕生月サービスのポイント付与上限は2000ポイントなので、20万円を超える買い物については1%分のポイントが付きません。

2021年5or0のつく日が火曜日or木曜日になる日

楽天市場で買い物するなら、ポイント還元率が5倍(+4%)になる、5か0のつく日に買い物するのがお得です。

むしろ、5か0のつく日以外に買い物するのは損です。

では、上記で述べた「誕生月かつ火曜日と木曜日に限って楽天市場で買い物する」のは現実的なのでしょうか?

絵に描いた餅なら、楽天プレミアムカードにする必要はありません。

そこで、まずは今年の5または0のつく日が火曜日or木曜日になる日を調べてみました。

2021年の5または0のつく日が火曜日or木曜日になる日
  • 1月5日(火)
  • 2月25日(木)
  • 3月25日(木)、3月30日(火)
  • 4月15日(木)、4月20日(火)
  • 5月20日(木)、5月25日(火)
  • 6月10日(木)、6月15日(火)
  • 7月15日(木)、7月20日(火)
  • 8月5日(木)、8月10日(火)
  • 9月30日(木)
  • 10月5日(火)
  • 11月25日(木)、11月30日(火)
  • 12月30日(木)

私

3月・4月・5月・6月・7月・8月・11月生まれの方は、超お得な日は2回ありますね!

楽天カードを持っていない場合は検討すべき

まだ楽天カードを持っていない方は、楽天プレミアムカードを持つべきかを考えてみました。

現在、楽天プレミアムカードに新規入会(切り替えではない)すると7000ポイント貰えるキャンペーンが実施中です。

しかし、その一方で通常の楽天カードを作っても7000ポイントもらえるキャンペーンをやっています。

私

え?

ということは、通常の楽天カードを申し込んでから、楽天プレミアムカードに切り替える(3000〜5000ポイント)ことで最大12000ポイント貰うことができます。

注意)楽天プレミアムカードの新規入会7000ポイントキャンペーンは不定期で開催しています。

この作戦で行く場合、初年度の年会費は実質無料(−1000円)となります。

この場合は、楽天市場で買い物をする程お得になります。

私

入会特典が8000ポイント時を狙えば、さらに1000円お得!

仮に、切り替えキャンペーンが無く、入会特典の7000ポイントだけだったとしたら10万円以上の利用でペイします。

こうなると、プレミアムカード作らないと損すると言っても良いレベルです。

私

初年度に限っては、という条件付きですが

2年目以降は年間30円以上の利用でペイします。

楽天プレミアムカードに切り替えるえるべきか?

やはり人によりますが、初年度だけということで切り替え手続きや解約手続きの手間を許容出来て、年会費をペイするだけ楽天市場で買い物する予定があるならアリではないでしょうか?

私は、結構魅力を感じていて、あとは誕生日に20万円使うかという目途が立てば切り替えると思います。

私

いまのところないが。。

ふるさと納税を誕生月に集中的にすればいけますね。

2年目以降は年間30万円、誕生月じゃなくても初年度は年間約27万でペイしますから、検討の余地はあります。

自分のライフスタイルと相談して決めて頂くと良いと思います。

まとめ

楽天SPUの改悪によって、4月以降は楽天ゴールドカードのメリットが無くなりました。

今後、楽天ゴールドカードをどうしようか考えている方に向けて、楽天プレミアムカードのお得な使い方について解説しました。

現在楽天ゴールドカードを保有している方は、今年度に限り最低で年間20万円を楽天市場で利用することで年会費をペイすることができます(2年目以降は年間30万円)。

もし、楽天プレミアムカードにしようか迷っていたり、少しでも長くSPUの恩恵に預かりたい!という方は、検討する価値があると思います。

SPU改悪に伴って楽天ゴールカードから通常の楽天カードにするか、楽天プレミアムカードにするか迷っている方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました