配当金報告(304-VIG):VIG(バンガード 米国増配株式ETF)

スポンサーリンク

米国株ETFのVIGから配当金支払い通知が届きました。

特定口座に1株。

配当金額は67円(1株)。

取得金額は、130.04USD(現在139.98USD)。

VIGは10年以上連続して増配の実績を持つ米国普通株で構成されているETFです。

高配当利回りの銘柄でVYMと並んで比較して買われることが多いようです。

「10年以上の連続した増配実績」と聞くとものすごく高配当なETFと思われがちですが、配当利回りという観点で見ると実際そこまで高いわけではありません。

実際、配当利回りはSPYDを大きく下回ります。

ただ、VIGのメリットは利回りではなく、安定して配当金が得られることです。

10年以上連続増配している銘柄は、企業のプライドにかけて急激に配当が下がったり無くなったりするリスクはありません。

あくまでも「増配」であって、必ずしも利回りが良いわけではありません。

ちなみに、おなじく高配当銘柄で構成されているSPYDとVYMとの違いは、時価総額加重投資をしているかどうかです。

(SPYDが均等配分なのに対して、VYMは会社の規模を加味して時価総額加重投資しています。)

試しに1株買ってみましたが、良くも悪くも安定した配当は得られていますね。

私

可もなく不可もなく

お金があればこういったETFで安定したキャッシュフローを得てもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました