イエウールで自宅を査定してみたら億り人になれた夢を見た話

雑記
??????
スポンサーリンク

先日、イエウールに自宅の査定を依頼してみた記事を書きました。

この時は、我が家の査定依頼に対応できる業者が無いという理由で査定を断られてしまいました。

その後、日を改めて同じ内容でイエウールに自宅の査定を依頼してみると、今度はすんなり数社から回答のメールを頂きました。

前回は休日(土曜日)に査定依頼をしたのが良くなかった気がします。

もし、イエウールで自宅査定をしようとして私と同じような経験がある方は、平日に査定依頼をするとうまくいくかもしれません。

我が家の査定にあたっては、住所は先方の不動産業者に伝わっていたので近隣の不動産売買状況に基づいて大体の査定価格は出してくれます。

対面こそしませんが、不動産業者が自宅の外観を視察しにくることはあったみたいです。

(実際、我が家の外観を確認して査定した業者もいました。)

私

私はちゃんと査定してくれた気がして好印象でした

また、査定にあたって必要な情報は、不動産業者から電話が突然かかってきて聞かれました。

例えば、売れるまでの期間はどれくらいが希望?等。

私

電話で挨拶してくる業者もいます

不動産業者もボランティアでやってるわけではなく客商売なので、顧客繋げるための営業をしたいのだと思われます。

もし電話での連絡が都合が悪いなら、最初に伝えた方が良いと思います。

電話を断ったからと言って査定されないことは無いですし、査定額が低くされるなどはありません。

まぁ、査定額が低くされたから何だっていう話ですが・・

目的は客観的な査定額を知ることなので査定額を忖度してもらう必要はありませんし、複数の不動産業者が査定してくれるので問題にはならないと思います。

ということで、イエウールに査定依頼をしてから約2~3日後に査定結果が出そろいました。

もちろん、対面することなく査定結果が届きます。

その時の査定額がコチラ。

??????

なんと、1億円!

この価格は売り出し価格なので査定額はもう少し下がるのですが、自宅を購入した価格よりもウン千万円プラスの価格を提示されました。

自宅の購入費用としてはリフォーム代もありますし住宅ローン残債もありますが、それを差し引いても大きな黒字です。

私

これで私も億り人?

とはいえ、私はこの査定は不動産業者からのセールストークとして冷静に受け止めています。

立地も間取りも良い方だとは思いますが、さすがに1億円の家じゃないでしょう・・

とはいえ、8000万円で売れても十分黒字です。

この査定額を見せられると、自宅を売却するか真剣に悩みます。

私

不動産業社の思うツボ?

ちなみに、他の業者からの査定額はもう少し低い価格でした。

ですが、私が自宅を購入した価格よりは大幅にプラスです。

やはり、今都心の不動産はここ数年でかなり高騰していることが伺えます。

都内に自宅をお持ちの方は、きっと大きな資産になっていると思います。

しかし、8000万円で自宅が売れたとして、諸経費と住宅ローン(約2000万円)を差し引いても5000万円が手に入ります。

5000万円を配当利回り4%で運用すれば年間200万円(約16.7万円/月)の収入なので、それなりの賃貸物件が借りれる気もします。

うーん、考え方によってはここで自宅を売却するのも資産形成をする上では有効な手段なのかもしれません。

身軽にもなりますしね。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました